リフォームを決めるまでの流れ

-->

初めてリフォームをされる方は、分からないことだらけでしょう。ここで、 リフォームを行うための基本的な流れをご紹介しておきましょう。

まず、具体的にリフォームしたい場所と、リフォームの目的を明確にすることが大切です。住まいの現状を把握し、 リフォームを経済面などからも、多角的に考えることも必要です。リフォームの内容が決まったら、事例等を参考にして、費用の相場を調べ、 予算を検討することから始めましょう。

リフォームの目的や予算が決まったら、相性のいいリフォーム会社を探すことも大切になります。 複数のリフォーム会社から資料を取り寄せて、それぞれの特徴を比較してみるといいでしょう。リフォーム会社によっては、 あらかじめリフォームの場所や目的に応じた資料を用意していますので、役立つ情報の収集も出来て、時間や手間を最小限に減らす事も出来ます。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】