リビングリフォームの方向性

-->

リビングは、家族やお客様との団欒や憩いの場、コミュニケーションをとる大切な場所として家庭の中心部と言えます。まず、 リビングとダイニングの位置関係を考えてみることで、快適なリフォームの足がかりとしてはいかがでしょうか。

例えば、生活スタイルによって、フォーマルなお客様が多い方には、ダイニングやキッチンはあまり見せたくないものですので、 リビングとダイニングを別々にした方がいいでしょうし、気心の知れた友人を招く機会が多く、開放的な広々とした空間を望むのであれば、 リビングとダイニングを一つにすることで、より広くなり、なごやかな雰囲気を演出することが出来ます。

最近では、2階部分にリビングを設けるリフォームもあり、リビングを明るく眺めの良い空間にすることが出来る点で人気があります。 また、リビングには、サンルームを増設することで開放感を出す方法もあり、明るく広いリビングが人気となっています。 それぞれの生活スタイルにあったリフォームで、快適な住いを手に入れたいですね。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】