玄関のリフォーム

-->

住いの顔ともいえる玄関は、住宅や住む人のイメージを決定付けるものとして、大切なものになります。

例えば、玄関ドアの色を変えたり、付け替えたりするだけのリフォームで、玄関全体の雰囲気を変えることが出来ますし、 玄関のリフォームをすることで、住宅全体の印象もかなり変えることが出来るのです。また、玄関の靴箱を省スペースなものに変え、 収納を工夫するだけで、広々とした玄関にリフォームすることが出来ます。

リフォームの際に取り入れてほしいものは、ドアの閉まる速度を緩めるドアクルーザーや、 ドアを開けた状態でキープ出来るドアホルダーなどの安全性を考慮したアイテムです。玄関ドアには様々なタイプのものがありますが、 頻繁に変えるものではありませんので、慎重に選びたいものです。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】