バスルームリフォーム2

-->

バスルームのリフォームに求められるのは、清潔感や掃除のしやすさ、設備機能の使いやすさと高さ、広さや保温性などが挙げられます。 バスルームの全自動システムは、スイッチを押すだけで、設定温度のお湯が自動的に浴槽に溜まるというもので、 リフォームの際に圧倒的な人気となっています。

また、脱衣所やバスルームに暖房機器を取り入れるリフォームも人気があります。暖房機器を設置することによって、 寒い冬でも暖かく入浴することが出来、温度差による体への負担を軽くしてくれることは、高齢者や子供にも嬉しい効果があります。 乾燥機能も付属していることも多く、浴室乾燥室として、洗濯物を干すスペースとしても有効利用出来る点も嬉しいですね。

最近人気のリフォームは、バスルームに防水の液晶テレビや、音楽スピーカーを設置することで、 入浴でのリラックスタイムを大切にしたいという方も増えてきていることから、ますます増えていくものと考えられます。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】