風水によるバスルームリフォーム

-->

お風呂は、体を清潔にするだけでなく、心身をリラックスさせる場所としても大切な場所になります。風水を参考にしたリフォームで、 バスルームを心も体も癒される、ぬくもりのあるリラクゼーション空間へと変えていきましょう。

バスルームは、清潔で明るく、暖かい雰囲気にすることを基本とし、エネルギーが再生されるような空間にすることで、 富と健康を呼ぶバスルームにすることが出来るそうです。

お風呂のリフォームで壁面を張り替える際の色調としては、体を冷やす寒色系は避け、刺激的な色合いの濃い黒や赤、 黄色はリラックス効果を期待する色ではないため、避けた方が無難です。リラックス効果を生む、クリーム色やベージュ、 薄いピンクなどの暖かみのあるパステルカラーを使うことで、お風呂全体に癒し空間が広がりますので、参考になさって下さい。また、 風水ではバスルームの風通しを良くすることが吉とされていますので、リフォームで風通しの良い窓を作ったり、 換気扇や浴室乾燥機を上手に利用することもお勧めとなっています。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】