キッチンのリフォーム

-->

キッチンのリフォームで大切なことは、使いやすさと安全性にあります。快適なキッチンには、ある程度のスペースが必要ですが、 広すぎても導線がうまく働かず、使いやすさは損なわれてしまいます。導線に沿った、無駄な動きが生じないような広さが必要ですし、 実際の動きのレイアウトを考えてリフォームする必要があります。

また、収納スペースの確保は、快適なキッチンになくてはならないものになります。キッチンで使うものは、大小さまざまで、 多種多様となり、取り出しやすく、わかりやすい必要があり、かつ美しくなければなりません。キッチンで使うものの形や大きさを、 きちんと把握して収納を確保する事が大切です。

また、キッチンでは火傷やケガの危険にさらされているものですので、安全性からの視点も重要になります。そういった意味からも、 女性の設計士やインテリアコーディネーターのリフォームは、女性が使いやすいキッチンをトータルに考えたものとして、人気があるようです。

 

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】