風水による寝室リフォーム

-->

寝室は、1日の疲れを癒す場所として、風水上でも最も重要な場所とされています。安眠できない寝室では、 体や神経を休ませる事が出来ず、病んでしまうことにもなりかねません。

寝室のリフォームで1番気をつけなければならない点は、なんと言っても寝室の目的である身体を休ませることや、 熟睡へいざなうことが出来るリラックス空間にするということでしょう。例えば、 壁紙を張り替えるだけで簡単にリフォームすることが出来ますので、リラックス効果のある色彩を選んで張り替えることで、 リラックス感のある寝室へと生まれ変わることが出来るのです。リラックス効果の高い寝室を作る壁紙は、 なるべく無地に近い色調のものが良いようです。

壁紙の基本色として、精神を安定させるブルー系や安らぎを与え、免疫を高めるグリーン系などが良いでしょう。また女性の方は、 ベッドカバーやカーテンの色を、薄いピンク系にすると恋愛運や結婚運がアップするそうですので、参考になさって下さい。さらに、風水では、 香りもラッキーアイテムの一つとされていて、寝室ではリラックス効果をさらに高めるひのきや森の香りがお勧めとなっています。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】