オール電化にリフォーム

-->

オール電化住宅は、安全で空気も清潔、しかも省エネとなれば魅力を感じる方も多いことでしょう。オール電化にするためのリフォームは、 大々的な工事が必要なのではと思われがちですが、意外と簡単なものですので、確認してみましょう。

基本的なオール電化住宅へのリフォームとは、ガスコンロをIHクッキングヒーターに替え、 給湯器をエコキュートや電気温水器に替えるだけという簡単なものです。 IHクッキングヒーターは、火を使わないので、 火災やガス漏れもなく、火の消し忘れなどの心配がいらず、操作も簡単なので、子供やお年寄りにも安心して使うことが出来るものです。

また、オール電化の最大のメリットと言えば、コストパフォーマンスにありますが、電力会社の料金システムを利用し、 料金が割安に設定されている深夜電力を使用することで、さらに光熱費の削減が可能になります。オール電化を取り入れて、 安心で経済的な生活を始めてみるという、電化住宅へのリフォームという選択肢もあります。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】