リフォームの家具選び

-->

せっかくリフォームして、お気に入りの住空間を作るのですから、 リフォーム時にトータルコーディネイトした家具選びもしておくことをお勧めします。家具の選び方によって、部屋のイメージが決定しますから、 どのような点に気をつけて家具選びをしたらいいのかを考えてみましょう。

どのような家具を、どこに配置するのか、部屋の間取り図から動線を書いてみて、動きやすい安全な家具の配置を考えなければなりません。 また、購入に行く前に、採寸をきちんと行っておくことが基本となります。

リフォームの際の部屋のスタイルを、トータルコーディネイトしたデザインのものにテイストをあわせ、 統一感のある素材や色合いを選ぶことによって、すっきりとしたまとまりのあるインテリアにすることが出来ます。またリフォーム時に、 地震の被害に備え、きちんと家具にも地震対策を行っておくことが大切です。

【 リフォームの予備知識 TOPへ戻る 】