リフォーム参考知識

リフォームに関する知っておいて損はしない各種参考知識をご紹介。

リフォーム参考知識一覧

第二の人生を夫婦で楽しむためのリフォーム
子供が自立して夫婦二人だけの生活に戻ったら、第二の人生を楽しみたいと住宅をリフォームする方もいらっしゃいます。夫婦が第二の人生を楽しめるような空間を整えれば、より快適な老後へ移行出来ることでしょう。 具体的には、使わなくなった子供部屋をなくして、広々としたリビングにリフォームしたり、趣味の部屋として...
リフォーム悪徳業者を撃退
最近では、いきなり訪問してきて、訳のわからない専門用語を使って不安を引き出し、必要のないリフォームを押しつけてくる悪徳業者の存在が、マスコミを賑わせています。悪徳訪問業者に騙されて、必要のないリフォームをすることのないよう、十分気をつけなければなりません。 よくある悪徳訪問業者のパターンとして、屋根...
悪徳リフォーム業者の手口
悪徳リフォーム業者による被害が、日々テレビを賑わせ、社会問題にもなっています。被害に合わないためにも、悪徳リフォーム業者の手口をご紹介しておきましょう。 悪徳リフォーム業者は、突然家に訪問し、無料で住宅の診断を行っています、という一つのパターンがあるようです。無料ならと、診断されるままにすると、すぐ...
リフォームの家具選び
せっかくリフォームして、お気に入りの住空間を作るのですから、リフォーム時にトータルコーディネイトした家具選びもしておくことをお勧めします。家具の選び方によって、部屋のイメージが決定しますから、どのような点に気をつけて家具選びをしたらいいのかを考えてみましょう。 どのような家具を、どこに配置するのか、...
リフォームの収納計画:収納の無駄チェック
暮らしやすい住いは、収納の充実から始まります。リフォームの際は、収納計画もきちんと考えたいものですし、収納スペースを確保する目的でリフォームなさる方も多いようです。 ひと昔前の住まいでは、収納スペースは、総面積の5%程度で事足りたものでしたが、現在では、モノが溢れかえってしまって、全く収納スペースが...
リフォームの収納計画
部屋の畳数によって、広いとか狭いとか考えて、畳数にこだわりがちですが、収納の充実で6畳よりも広々と使えている45畳も存在します。子供室やダイニングなど、せめて6畳は欲しいとおっしゃる方も多いのですが、6畳にこだわったために、収納スペース不足の間取りになるケースも多々見受けられます。 6畳あっても、収...
防犯性の高い住宅へのリフォーム
泥棒の入りにくい住宅にリフォームすることは、家族の命と財産を守るためにも大切なことになります。防犯性の高い住宅とは、侵入者を門の中に入らせないようにすることが大切になってきます。 門扉を選ぶ際には、暗証番号タイプや自動施錠タイプ、こじ開けようとすると警報音で威嚇するものなど、防犯性の高い製品を選ぶこ...
風水によるリフォーム
風水は今や、住まいの「気」を整えるためのものとして、市民権を得ています。リフォームにおける風水を、開運のポイントとして、生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか? 人間の脳には、本能として持っている様々な機能があり、青や緑は集中力を高めるとされ、オレンジや赤は印象に残るという特徴を持っているとされ...
リフォームの用語
リフォーム成功の秘訣は、リフォームのことを知ることになります。見積もり書の段階でも、業者や職人さんともコミュニケーションをとる時にも、専門用語が頻繁に使われてきますので、わかったつもりにならずに、聞くことも大切です。 後でトラブルのないよう、施行主もリフォームについての情報を収集しておくことが大切に...
リフォームの統一感
部屋をリフォームする際に、統一感を持たせることが大切です。せっかくオシャレなインテリアでも、まとまりがなければ、ちぐはぐなイメージになってしまいます。 壁紙の柄やカーペットも統一感のあるものを選び、色調を決め、その同系色でまとめれば、自然とトータルインテリアとしてまとまりのある部屋にリフォーム出来る...